現地到着後の注意点/ウェディングオプション専門『ハワイウェディングアイテム.com』

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30) 050-5807 -3641

HOME > お役立ちコンテンツ > ハワイウェディングをしようと思ったら 現地到着後の注意点

現地到着後の注意点

到着の翌日の挙式は極力控えましょう

現地到着後の注意点ウェディングの場合は到着翌日に挙式を設定する事は控えましょう。ジェット・ラグで疲れた体のままではせっかくの日にベストコンディションで臨めません。到着後、1日は現地時間でゆっくり過ごし体やお肌をベストな状態にしてあげましょう。その中でも日焼けは絶対にNGです。ハワイは陽射しが強いので少し外にいただけでも日焼けをしてしまいます。せっかく純白のドレスに身を包むのですから、美しい肌で臨みたいものですね。

挙式前日までにチャペルや教会の下見を

現地到着後の注意点海外ウェディングを行う場合、当日までチャペルや教会を見られないということは当たり前。まして、当日は「緊張していたのでどんな教会か覚えていない」という声をよく耳にします。後日、写真やビデオで確認したというカップルも多いのが現実。
しかし、挙式前にせっかく二人で選んだチャペルや教会をじっくり見たいものですよね。会場によっては事前にチェック出来る場合もありますので、手配会社へ確認しましょう。

ブライダルエステで最高の自分を

現地到着後の注意点特に女性は最高の自分でその日を迎えたいものです。現地でブライダルエステやマッサージを受けてはいかがでしょうか。
長時間のフライトで乾燥してしまった肌やむくんでしまった足のケアはもちろん、背中のケアも忘れずにしたいものです。
最近は、カップルで受けられるスパも多くありますので花婿さんも一緒にスッキリとした状態で式に臨んでみては。最高のあなたで最高の1日を迎えましょう!

現地スタッフへ心付けを準備しましょう

現地到着後の注意点挙式は様々なスタッフがあなたを支え、一生の思い出に残るウェディングを
サポートしてくれるはずです。感謝の気持ちをチップで表しましょう。
金額は、目安としてカメラマン、ドライバーへ10$、ヘアメイクさんへ20〜30$くらいで良いでしょう。
花嫁さんは、当日はバタバタしてしまいますので、ご両親が参列する場合は事前に依頼しておくと安心です。
また、お金をむき出しで渡すよりも日本の伝統的なぽち袋などに入れると現地では喜ばれるので準備を忘れないようにしましょう。

挙式当日の朝が一番の勝負時!

現地到着後の注意点憧れのハワイでウェディング…、そんなあなたの夢の1日がスタートします。
特に挙式当日の朝は格別なはず。いつもよりも少し早起きをして新郎とホテル周辺を散策するだけでも特別な気持ちになれるはずです。
挙式は何かとバタバタしてしまい、ランチを取り損ねてしまうこともありますので、朝食はしっかり摂ることが大切です。
また当日は、ホテルの部屋でヘアメイクを行うのがハワイウェディングの常識です。そこでは着脱が簡単な前開きの洋服を身に付けておきましょう。

メイクが気に入らない場合はハッキリと!

現地到着後の注意点念入りに選んだ、お気に入りのドレスに身を包んで憧れの教会で挙式をする。そんな夢が叶うのにメイクが気に入らないというのは女性にとって大きな問題。
例えば日本でメイクリハーサルを行った場合であればその時のカルテを。無い場合は、自分のイメージの切り抜きなどを持参して当日のヘアメイクの担当の方へ渡すと良いでしょう。
万が一、メイクを行っている途中で「イメージと違う」と感じた場合は、遠慮なく相談してみましょう。
また、この日は笑顔を絶やさないようにしましょう。

例え天気が悪いなんていうことがあってもあなたが笑顔でいるだけでその場も和み、ウェディングスタッフのみならず、ゲスト
のみなさん、そして大切な新郎も笑顔になること間違いありません。

Topへ