ウェディングドレスショップのチェックポイント/ウェディングオプション専門『ハワイウェディングアイテム.com』

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30) 050-5807 -3641

HOME > お役立ちコンテンツ > ウェディングドレスの上手な選び方 ウェディングドレスショップのチェックポイント

ウェディングドレスショップのチェックポイント

自分にぴったり合った最良のドレスを選ぶために…

自分の理想通りのドレスにめぐり会うことは、訪れたショップで左右されてしまうといっても過言ではありません。
初めてのウェディングドレス選びは「自分の理想のものが見つかるかしら」「体型をカバー出来るかしら」など喜びの中に不安もあります。そんな時、花嫁さんを全力でサポートしてくれるのはやはり、ドレスショップのスタッフたち。
このコーナーでは、数あるドレスショップの中から本当に良いお店を選ぶためのコツを紹介します。

ショップの種類も様々。どんなショップなのかを事前にチェック

ウェディングドレスのショップと言ってもその種類は実に様々です。
例えば、ブライダルファッションデザイナーのオリジナルドレスを扱うブランドショップ、海外ブランドを扱うセレクトショップなどがあります。
また、海外ウェディングのプロデュースとセットになったプランのドレスを扱うショップなども。
扱うドレスの雰囲気やタイプだけでなく、価格についても扱うドレスで異なります。

お気に入りのドレスを見つけるためにチェックしておきたいのは、自分が理想とするドレスがそのショップで扱っているか。予約をする前にウェブサイトなどでチェックをしましょう。

信頼出来るスタッフがいるかを見極める事が大切

自身の好みや式場に合うドレスを見つけることは花嫁にとって非常に重要です。
しかし、一番大切なことは、自分に合ったスタッフにめぐり会うということ。ドレスに関する知識が豊富で花嫁さんの立場に立って考えてくれるかどうかがカギを握るといっても過言ではありません。
限られた時間の中でドレスを着せるだけのスタッフよりも、ヘッドピースやベールの長さ、小物のアレンジまでそのドレスを実際に着た花嫁さんがより美しく見えるように一緒に考えて、きめ細やかな提案してくれる
経験豊富なプロフェッショナルに出会いたいものです。
また、自分の好きなタイプのドレスが本当に似合うとは限りません。花嫁自身が気に入ったドレスを選ぶに越したことはありませんが、体型や顔立ちを踏まえ、提案したり、式場で映えるドレスを提案してもらいましょう。

試着の際に気になることはどんどん質問しましょう

近年、インターネットの普及によってショップで購入(レンタル)出来るドレスのカタログを事前にチェックすることが可能になりました。
現地のショップでレンタルする場合は、事前にドレスを確認するだけでなく、メール等で詳細をチェックしておきましょう。細かいデザインや細工などそのドレスのディテールが分かります。
しかし、純白のドレスは質感や風合いがその生地によっては写真や画面上で把握するのが難しい場合があります。ショップへ行ったら必ず素材、手ざわり、刺繍やビーズ、リボン、フラワーモチーフなどをチェックして下さい。

ウェディングドレスは間近に見るとその良し悪しはハッキリと分かります。レンタルの場合は、何人もがそのドレスを着用しています。気になる汚れがある場合は、気軽にスタッフへ。

試着時にもたくさんチェックするポイント有り!

いざドレスを試着する時に、お店で必ずチェックしておきたいポイントがあります。それは、立ち姿の美しさだけでなく、バックスタイル、座った時のライン、歩いた時の動きやすさ、お辞儀や手を上げた時のフィット感です。

立っているだけでは測れないことがたくさんあるので注意が必要です。一生に一度の事ですから、後悔しないためにも事前に確認をしておきましょう。

初めてで不安いっぱいの花嫁を全力サポートしてくれる素晴らしいお店に出会えたら、あなたのハワイウェディングはきっと成功するはずです。

Topへ