ウェディングドレスの種類/ウェディングオプション専門『ハワイウェディングアイテム.com』

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30) 050-5807 -3641

HOME > お役立ちコンテンツ > ウェディングドレスの上手な選び方 ウェディングドレスの種類

ウェディングドレスの基礎知識

ウェディングドレスの種類

可愛らしく、美しく、かっこよく、ゴージャスに、お姫様みたいに等の様々な「こうなりたい」花嫁さんのイメージ…。
まずはドレスの基本デザインを知って自分のイメージにピッタリな物を見つけましょう。

ウェディングドレスの基本シルエット
Aライン

ウェディングドレスの種類ウェディングドレスのデザインで最も多いのがAライン。
少し高めのウェスト位置から、アルファベットのAを表すようにスカートが広がったデザインです。
クラッシックにもかわいらしくも様々な演出が可能な万能のデザインで、ウェストの位置が高い事から足の長さをカバーしてくれる効果もありますので、背の低い方にもおすすめのドレスです。

 

プリンセスライン

ウェディングドレスの種類ウェストがキュッと絞られていて上半身は身体に沿うぴったりとしたライン、下半身は、ボリュームのあるスカートをパ二エでふんわりと広がらせる豪華でかわいらしいスタイルで、日本人の体形に最も似合うデザインといわれています。
背の低い方や、ぽっちゃり体系の方にもおすすめです。

 

マーメイドライン

ウェディングドレスの種類マーメイド(人魚)のようなシルエットが美しいマーメイドラインのドレスは、上半身から膝までは身体にフィットし、膝下から広がった裾が人魚の尾びれのようなエレガントなデザインです。
身長が高く、スリムな方やウェストがくびれてバストがある、メリハリ体形の方におすすめのデザインです。

 

ベルライン

ウェディングドレスの種類ベルラインとは、その形状からベル(釣鐘)を思い起こさせるデザインで、プリンセスラインに似た、かわいらしい印象を演出することが出来るドレスです。
ウェストでの切返しのないプリンセスラインと違い、ウェストで切替しのあるベルラインのドレスは、ころんとしたかわいらしいスカート部分が特徴的でよりキュートな印象を受けるスタイルです。

 

エンパイアライン

ウェディングドレスの種類エンパイアとは皇帝の事で、このデザインのドレスをフランス皇帝ナポレオン・ボナパルトの妻ジョゼフィーヌが好んで着用したことに由来します。
コルセットで締め付けるのをやめ、女性としての自然な美しさをジョゼフィーヌは提唱しており、胸下の切り替えしから広がるウェストを締め付けないデザインはゆったりとしていて妊婦さんのマタニティウェディングもぴったりです。
このタイプのドレスはバストを大きく見せる効果がありますので、バストの小さいかたにおすすめです。
逆にバストが大きい方はノースリーブはセクシーすぎる印象になりますので、気品のあるコーディネートをされたい場合は、袖のあるものを選ぶのがベストです。

 

スレンダーライン

ウェディングドレスの種類スカートにふくらみが無く、ストンとしたスレンダーなデザインのドレスです。
大人っぽいイメージの洗練されたモードで、上品な印象が素敵なこのドレスは、身長の高いスリムな方や派手なお顔立ちの方が着るととても映えます。

 

ミディ/ミニ

ウェディングドレスの種類スカート丈がミディ(膝丈)や、ミニのドレスです。
格式の高い式場には合いませんが、最近人気のガーデンウェディングやレストランウェディングなど、屋外で歩き回る機会が多い場合や、こじんまりとした式場の場合こちらのデザインを選ぶ方も多いようです。
元気でかわいらしい印象のデザインです。

 

デコルテデザイン

デコルテとは胸元の事です。

Vネック

Vネックは首を長く見せ、顎をすっきりと美節効果があります。

スクエアネック

すっきりとした上品な印象やモードな印象が今風です。

ラウンドネック

丸くカットされたラウンドネックは、柔らかく女性的な印象です。

ビスチェ

本来は肩紐の無いコルセットタイプのブラジャーを指します。
胸元の露出範囲が多く、肩から腕のラインを強調します。

ホルターネック

ホルターネックは首もとで布を支えるためデコルテは見えませんが、大きく開いた背中などのバックスタイルや、肩口の鎖骨を美しく見せたい方にお勧めです。

スリーブデザイン

スリーブデザインはお袖のデザインの事です。気になる体型カバーもあります。

スリーブデザイン

パフスリーブ

デコルテデザイン日本語では提灯袖ともいい、肩口からギャザーを寄せてふんわりと膨らませたお姫様のようなデザインです。
腕にメリハリが出るので二の腕が気になる人におすすめです。

パゴダスリーブ

肩から肘にかけては体にフィットし、指先に行くにしたって広がったデザインです。
クラッシックでエレガントな印象で腕が細すぎる人にもおすすめです。

アメリカンスリーブ

ホルターネックと一見似ていますが、バックスタイルにも同じように布が続いています。
肩が完全に露出するデザインの為、開放的で活発な印象を受けます。

ジュリエットスリーブ

ロミオとジュリエットのジュリエットが着ていたドレスのようなデザインで、肩口はパフスリーブでそこから手首にかけて体にフィットした長袖が続きます。

Topへ