会場別オススメウェディングドレス/ウェディングオプション専門『ハワイウェディングアイテム.com』

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30) 050-5807 -3641

HOME > お役立ちコンテンツ > ウェディングドレスの上手な選び方 会場別オススメウェディングドレス

会場別オススメウェディングドレス

会場別オススメウェディングドレス

挙式をする教会を下見に行けない事が殆どなので、
教会とドレスの雰囲気がミスマッチにならない様にしましょう。

会場に相応しいドレスを選びましょう

会場別オススメウェディングドレス花嫁のドレス姿は、当日の結婚式全体の雰囲気を決定します。
体形や好みはもちろん重要ですが、挙式会場との調和も重視して下さい。
実際にハワイまで挙式をする教会を下見に行けない事が殆どなので、教会とドレスの雰囲気がミスマッチにならない様にしましょう。
会場が狭い場合は動きやすいAライン、広い場合はボリュームがあるベルライン…、など会場の広さだけでもある程度絞り込んだほうが良い場合があります。
特にトレーンの長さはボリューム感を簡単に調整する事が出来るため便利です。
また、日本からドレスを持っていく場合は、しわになりにくい素材のものを選びましょう。特にシルク製のドレスは大変しわになりやすいので持ち運びには不向きです。
どうしても素材にこだわりたい方は現地で調達したほうが安心という事も。
また、ボリュームが出て華やかなウェディングドレス姿になるパニエはかなりかさばるので、それが必要なドレスの場合は折りたたみ式が出来て軽いものを選びましょう。
一方、スレンダーラインやマーメイドライン、Aラインはパニエが必要ないのでおすすめです。ここでは、ハワイの会場別に相応しいウェディングドレスとそうではないウェディングドレスをご紹介します。

教会式
会場別オススメウェディングドレス

教会での挙式の場合は、戒律がある場合が多いので早めに確認をしましょう。
そして、一般的に教会での結婚式は厳粛に行われるため、肌の露出度が高いウェディングドレスや派手なデザインのものは避けましょう。
フルレングス、ハイネック、長袖が理想的ですが、最近はそれ程うるさくないので、ある程度気を付ければ問題ありません。
ただし、袖が付いて胸の開きが狭く、スカート丈は足をすっぽりと覆うものを選びましょう。もちろんベールは欠かせません。
また、教会では後ろ姿の美しさにもこだわりたいもの。

例えば、大聖堂系の大きな教会なら、トレーンの長いドレスとロングベールゆったりとした空間と長めのバージンロードに映える様に演出すると映画のワンシーンの様に素敵です。
ただし、同じスタイルを小さな教会で着る時は圧迫感が出てしまうので、小さな教会の場合は、その規模に合わせたトレーンにしましょう。
そして、どちらの場合でもベールと手袋は必ず着用して下さい。

ホテル・結婚式場の披露宴会場
会場別オススメウェディングドレス

自然光だけではなく、照明の演出が充実してスポットライトをあびる機会が多いホテルや結婚式場の披露宴会場では、ボリュームのあるドレスが映えます。離れて座るゲストにも良く見えるように、存在感を意識したドレスがおすすめ。どの角度からでも華やかで、装飾が凝ったものなど印象に残るドレスを選びましょう。照明効果を存分に利用した、美しい光を放つスパンコールや贅沢なスワロスキーを多く使ったドレスを。
また、ホテル・結婚式場の披露宴会場の場合、気をつけなければならないのは、場所によって、衣装の持込み制限がある事。ホテルや式場には通常提携している衣装店があるので、式場予約をした後に持込み条件を確認し、衣装探しを始めるのがベスト。ラインナップが豊富なので、まずは指定の提携衣装店の中で探したほうがスムーズです。
「絶対にこのドレスが着たい」という場合は、持ち込み料を払えばOKという会場もあるので事前に確認をしましょう。

レストランウェディング
会場別オススメウェディングドレス

レストランウェディングはスペースにゆとりが少ない事が多く、カジュアルなスタイルでの結婚式なので、まずは動きやすさを念頭に置いたドレスを選びましょう。軽やかに動ける素材とデザインが理想なので、長いトレーンや立体的で大きな装飾、ボリュームのあるスカートのウェディングドレスは避けたほうが賢明です。トレーンも短いタイプを選び、Aラインやスレンダーラインのシンプルなドレスがおすすめ。また、ゲストとの距離が近いので、デザインよりも上質な素材にこだわる事がポイントです。
そして、お店によって雰囲気や明るさ、インテリアは様々なので失敗する事が無いように、事前に下調べをしましょう。

例えば、壁紙と似た色や反発する色のウェディングドレスは避ける事。
ドレスのタイプは、上品なフレンチレストランならクラシックなタイプ、おしゃれなイタリアンレストランならスタイリッシュなデザインを考慮し、お店のホームページなどからイメージを膨らませて楽しく選びましょう。

ガーデンウェディング
会場別オススメウェディングドレス

気候が抜群に良いハワイならではのガーデンウェディングにはやはり白が似合います。お色直しのドレスも白が理想ですが、カラードレスにする場合は緑に埋もれない色を選びましょう。また、光沢のあるレース素材など生地の質にこだわるとワンランク上の花嫁姿になります。そして、屋外ならではの自然光を意識して、ビーズやスワロフスキーなどの刺繍が施されているデザインが良いでしょう。
レストランウェディングと同様に、動き回る事が多くなりがちなので、ミディ丈やアンクル丈にすると軽やかで爽やかな美しさも演出出来ます。
そこに花嫁が動くたびになびくフリンジやフリルが付いたものにすると可愛らしさも加わります。

また、ブーケは腕に付けるリストブーケを選びましょう。
さらに、屋外ならではのアイテム、帽子も楽しむ事も本来、つばのある帽子は屋外でしか被る事が出来ないので、ガーデンウェディングでは心置きなく帽子のおしゃれを楽しんで。大きなつばの帽子で優雅なイメージを演出してみるのも効果的です。

Topへ